脱毛の原因にもなる静電気を除去せよ!

静電気除去

静電気除去が発毛には必須な訳とは

育毛してますか?

あきらめてませんか?

お世話になります育毛同心伊藤昇治でございます。
(^_^)

冬場、乾燥していると、バチッと来る静電気。
ものなら良いのですが、人間同士で触れたときの静電気はけっこう痛かったりしますよね。

今回はその非常に身近すぎるところで、静電気と脱毛、ハゲについて考察します。

静電気が毛根にダメージを与えるという説

小学生の頃、下敷きで髪の毛をこすって髪の毛を立たせることを、試された方は多いでしょう。

残念!

育毛同心伊藤昇治はやったことがない。

スポーツ刈りにしていたので、こすらなくても立っていますから、髪の毛が。

そんな思い出のある静電気ではありますが、
1度、ものを友人に渡そうと思ったら、

バチッときまして、非常に痛かった記憶があります。

日常生活のなかで、静電気が発生するのは、物体同士の摩擦によってが大半でしょう。

とくにゲンダイは化学繊維の服を着用されている方も多いため、化学繊維同士がこすれ合うことで、帯電することがあります。

帯電しすぎると、火花放電という現象が起こり、火薬を扱う現場では、これが原因で引火することがある危険が現象です。

この静電気の帯電が脱毛の原因の一つになっていると述べている人もいるくらいです。

脱毛の原因は多種多様で、一つの原因だけでハゲが進行する訳ではなく、複合的な要因が絡み合っています。

そのなかの一つに静電気があるとすれば、
少なからず対処する必要があります。

法律では、

疑わしきは罰せず

ですが、

脱毛予防、発毛促進、育毛促進においては、

疑わしきは排除

が最善でしょう。

静電気を放電させる方法はあれこれあります。

定番としては、硬貨を触ることが有名ですよね。

育毛同心がお勧めするのは、裸足で地面に触れることです。

コンクリートやアスファルトではダメで、
あくまで土、砂、芝生、自然と調和することです。

動画で実演しました。

地面と接触することで、全身の静電気が放電され、髪だけでなく全身に良い影響があります。

砂風呂や酵素風呂にも静電気を除去する働きがあるのではないかと推測されます。

育毛は問題を一つ一つ解決していくこと

心労で急激に脱毛することもあるでしょう。

しかし、多くの場合は、

脱毛においては、長年の習慣が主たる原因でしょう。

いまは化学繊維を着ないで過ごすということは難しい時代。

やれなくもないですが、冬場、暖かい化学繊維を身にまとわないと厳しい人も多いはず。

育毛同心もそうです。

また、スマートフォン、パソコンなど電子機器と接する機会も飛躍的に増加しています。

帯電しているものからの影響がないとは言い切れませんから、

まずはケアしつつ、電子機器なり、化学繊維の良い部分を活用して生ければ良いでしょう。

育毛のために、さぁ、1歩前へ進みましょう!

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*