育毛同心がQB Houseを気に入っている点とは?

QBハウスを使うわけとは

QB Houseで髪を切り続けるわけとは

育毛してますか?

髪、元気ですか?

お世話になります育毛同心伊藤昇治でございます。

調髪、どうされてますか?

私は、QB Houseさんにお世話になり、20年近くになります。

なぜ、QB Houseで髪を切っているのか?
育毛との関係について持論をお話しします。

育毛同心の性格に三拍子あったQB House

調髪は、高校生の途中くらいまでは、子どもの頃から通っていた理髪店で調髪してもらっていました。

カット、シャンプー、顔剃りの定番でしたね。

その後は、行き当たりばったりで理髪店へ行ったり、美容室へ行ったりしてました。

そんなある日、銀座でQB Houseを知りました。

千円札1枚でカットができる、10分で完了。

これにひかれ、その後はほぼQB Houseにお世話になっています。

その訳は、

  • 早い
  • うまい
  • ノーシャンプー

この三点が挙げられます。

早い。

これが一番です。

待ち時間が長そうなときは回避するなどしているのもありますが、ほぼ30分いないに完了します。

カット時間も10分程度で済みますから、待つのが苦手な自分としては、ここが一番、気に入っています。

二点目のうまい。

これは技量が、多少の上手下手は感じますが、要望通りの髪型になることも、気に入っている点です。

三点目のノーシャンプー。

これについては、育毛同心伊藤昇治は、石けんで髪の毛を洗っています。

そんなこともあって、シャンプーは四半世紀ほぼ利用していません。

QB House出現前は、いま流行の【湯シャン】をお願いしていたものですが、なかには嫌がる理髪店もありました。

自分の事情とノーシャンプーという時代の趨勢がマッチしたということかもしれません。

QB House利用の注意点は

QB Houseの良い面ばかり言っていると、

おいおいステマかよ!と言われそうなので、

問題点も付記します。

シャンプーしませんので、切った髪の毛を掃除機で吸い込むのですが、完全には取り切れないので、注意が必要です。

とくに飲食業の方は、仕事前にQB Houseでのカットは、異物混入の危険性が高まりますから、注意が必要でしょう。

また、10分カットなのに、要望が多すぎるお客さんがたまに出現します。

そうすると、想定以上に時間を要することもあります。

これはQB House側の問題ではありませんが小池都知事的に言うところの【自分ファースト】の人も少なからずいますから、その点も含め、利用されるといいでしょう。

まとめ

QB Houseについて動画でまとめました。

髪のコンディショニングを保つという部分では、ノーシャンプーが一番であることが言えます。

加えて、自分のように待ち時間がない方がいいという性格の人にはうってつけです。

今後とも、QB Houseさんにはお世話になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

育毛、発毛、元気に取り組んでいきましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*