育毛を阻む血流を悪化させる原因とは?

血流悪化阻止!

育毛不順?血流を悪化させてませんか

育毛していますか?

発毛進んでますか?
(^_^)

お世話になります育毛同心伊藤昇治でございます。

今回は、育毛を阻む、血流が悪くなる生活習慣を作ってしまっていないか?

育毛と血流が悪くなる関係についてみていきます。

血流が悪くなる生活習慣を持ってませんか?

血流とは、血行とも言い、ずばり血液の流れを差します。

血液の流れは、とても複雑で、単純に管を水が流れるようにはいきません。

例えば、赤血球は、網細血管の細い部分よりも、大きいにも関わらず、変形することによって通過するといったことが挙げられます。

サイエンスを追い求めると、話が長くなりますので、ずばり血流が悪くなる原因をみていきましょう。

まず、考えられるのが、身体そのものの問題が挙げられます。

血液を送り出す役割を果たす心臓

栄養分を送り、老廃物を排出するために欠かせない血液

血液を送る管である血管

そして血液

これらになんらかの問題が生じると、当然のことながら血流が悪くなります。

とくに血液は、日々の食事を含む、生活習慣の影響を受けます。

血液の状態を良くすることが、健康問題解決の糸口であるという認識を持つ医師が多いことからもご理解いただけるでしょう。

では、血流が悪くなる原因とはどういったものがあるのでしょうか?

育毛、発毛促進、脱毛予防を中心に考えると、

喫煙、飲酒

ストレス

運動不足

乱れた食生活による栄養不足

この4項目が主たる原因になっているケースが多いでしょう。

ハゲている人の生活習慣を見ると、まず喫煙傾向が高い。

そして、飲酒もけっこういく人が多い。

お酒を飲むと、どうしてもバランスの取れた食事は摂れづらくなります。

飲んだあとに、締めのラーメン!

居酒屋をハシゴ、キャバクラ、はたまたカラオケで飲むわ、食べるわを続け、すでにカロリーオーバーのはず…

ところが、アルコールの影響で中枢神経が麻痺し、また、満腹感がない感覚にも陥り、深夜に糖分過多かつ高脂肪食のラーメンを一気に食べ尽くす。

なんてシーンを何度見たことか。

ストレスからタバコの本数が増加。
(税金を納めるという国家的にはありがたい行為ではありますが)

タバコを吸うことで、一酸化窒素と赤血球が結びつくことで、酸素運搬量が減少し、血流が悪くなります。

飲み過ぎると、次の日、動くのがだるくなりますよね?

駅の階段とエスカレーター

階段を選択し上り下りしてますか?

階段の上り下りも、良い運動になるはずなのに、見る限り95パーセント以上の人は、エスカレーターを選択。

まして、二日酔いでは、散歩するのも面倒になったりもします。

逆に、飲んだ分、取り返すとばかりに、フィットネスジムで過激に身体を追い込む!

よさそうですが、毛髪の大敵【活性酸素】を大量発生させて、これまたアウト!

と一旦、生活習慣が乱れると、すべてがハゲ、脱毛の原因に繋がっている!ことに気づくはずです。

乱れた生活習慣から、血行が悪くなり、末端である頭皮へエネルギーの供給に滞りが発生。

また、疲労物質の除去もままならず、頭皮が硬化し、ついには毛根がギブアップ。

残念です。

毛根がギブアップするような生活習慣から脱却する必要があることがご理解いただけるでしょう。

育毛の大敵血流悪化阻止へまとめ

育毛と血流の関係から、考察してみても、やはり

生活習慣

この重要性は欠かせないことが、明白になりました。

生活習慣が乱れると、運動不足はむろん、血液のもととなる食事に対する意識も低下。

いきおい甘いお菓子を大量に食べる、揚げ物ばかりを食べる、ラーメンに餃子に半チャーハンと運動選手でもないのに高カロリー食が習慣になっている。

などなど、まず生活習慣の乱れが、ハゲへの道を作り出しているのです。

生活習慣の乱れは、ハゲだけでなく、糖尿病や痛風などの病気の原因にもなります。

ひとときのストレス解消することで、

ハゲ

てしまっては困ります。

あなたがハゲて困るのは、あなたです、あなた!

もう一度、申し上げます。

ハゲて困るのは、あなたなんです。

血流を促進し、育毛を促進するためにも、生活習慣、見直していきましょう。

最後にまとめの動画を

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

Freedyに登録してお読みいただけますので、Freedyをご利用の方はぜひご登録をお願いします。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*