【育毛促進】シャボン玉石けんでハゲ予防ができた!?

石けん洗髪25年

ハゲなかった最大の理由?シャボン玉石けん

育毛していますか?

発毛していますか?

今回お送りします髪の履歴。ハゲなかった最大の原因かもしれないシャボン玉石けんについてお送りします。

シャボン玉石けんとの出会い

ときはバブル景気に盛り上がった時代。

凄い時代でした。

ちょっとしたアルバイトをすれば、海外旅行に簡単に行ける時代でした。

あるバイト先の改築工事の祝いの席に参列する機会がありました。

スモークサーモンの上に見たことがないほどのキャビア。

浴びるほど飲んだりするのは当たり前でした。

そんな頃、バブルの反動からか、お金があったこともあってか、環境に対する意識が問われるブームがありました。

育毛同心も、実家の近くにゴミの最終処分場があったり、少なからず関心がありました。

近くに流れる綾瀬川も汚れで有名であったりして、少しでも環境負荷が少ないものはないか?

と考えてはいました。

そんなバブル景気に沸いていた新宿で出会いがありました。

紀伊国屋書店新宿本店で、本を探していたところ、100パーセント無添加の石けんの存在を知りました。

自然流「せっけん」読本 森田光徳著

森田さん自身が、合成洗剤をつくる中で、湿疹に悩まされたことから、石けんへ回帰したこと。

売上が上がらず、社員が辞めてしまう、水に溶ける100パーセント無添加の石けんをつくる困難などなど。

知るにつけ、環境へ、そして皮膚へのダメージを考えたとき、これは!

とヒラメキ。

一冊購入し、さっそく通販でシャボン玉石けんに注文しました。

固形石けんと洗濯用粉末石けんをまとめて買いました。

そこからからは、現在まで基本的に石けんのみで全身を洗っています。

そこで変わったことは、極端に髪が太くなったとかありませんが、全身でみますと、肌の潤いは良くなった感じはありました。

必要以上に、皮質を奪わないことが良かったのでしょう。

どうしてもゴシゴシ洗った方がいいような気がする人も多いでしょうが、そうすると、むしろ皮質を削りすぎて、常在菌も根こそぎ失ってしまい、むしろ皮膚の状態を悪くするという事例もあります。

そう考えると、程よい状態で皮膚環境を保てることが、現在の髪の状態を得ることができたのでしょう。

また、便利なところを言えば、持ち運ぶのが

石けんとカミソリとタオル

風呂で利用するもの

 

だけですから、持ち運びは簡単と言えます。
ボトルですと持ち運びは自動車や自転車でないと大変ですよね。

また、携帯用も液漏れという心配がないというのも強みです。

石けんで髪を洗うことのデメリットは?

では、逆に石けんを利用することのデメリットとは何でしょうか?

  • 髪がごわごわする
  • 周囲の理解を得にくい
  • 販売店が少ない(少なかった)

大量の石けんを利用すると、髪がごわごわする感じはします。シャンプーメーカーによると、キューティクルを痛めるともあります。

これについては、シャンプーにも同様の作用はあるでしょうし、必要量を決めていけば問題ないと自分は確信しています。

むしろ、石けんにせよ、シャンプーにせよ、つけ過ぎが問題と言えるのではないでしょうか。

とくにシャンプーの使用量が多すぎると、常在菌を死滅させてしまうというデメリットがあると指摘されています。

石けんで洗浄したの場合は、10パーセント程度の常在菌は残り、徐々にもとに戻ると言われています。

自分自身は少量の石けんでマッサージしつつ洗っています。

むろん、長めにシャワーで流すことで対応しています。

ごわごわ感を消すには、クエン酸を利用すると中和されて程よい状態になるようです。

そこまでやれば良いのでしょうが、面倒なんで今はやってません。
(やった方がいいのでしょうが・・・)

周囲の理解を得られない。これは結構ありますよね。

周囲はシャンプー、リンスに慣れ親しんでしまってますから。

自分はアレルギー持ちを理由にしています。
それが一番、理解されやすいので。

最近はかなり改善されましたが、以前は、シャボン玉石けんから通販で購入する。

または、東急ハンズで購入する。

このくらいしか方法はありませんでした。

通販ですと、まとめ買いしないとならない面がありました。

また、東急ハンズも大都市にしかないというところもあり、販路拡大に問題がありました。

シャボン玉石けんのみならず、天然素材の石けんは在庫していないお店が大半でした。

ところが、いまはスーパーの西友やOKなどでも購入できるようになりました。

ですので、100パーセント石けん素地を利用することは、容易になりました。

そういった面でも利用への障壁は減ったでしょう。

石けんでハゲ予防は可能だったのか!

結論として、四半世紀の間、石けんを利用したことで、ハゲなかった。

これは事実です。

ただ、絶対にできないことがあります。

それは自分自身がタイムマシーンに乗り、バブル時代に戻り、市販のシャンプーを使用してみることです。

育毛同心伊藤昇治という個体で試すことができるのは1つだけ。

この点だけはどうにもなりません。

ですから、推測するしかありませんが、頭皮環境にダメージを最小限に留めることができたことが、ハゲなかった要因の一つであることは間違いありません。

森田光徳さんとはお目にかかる機会なく他界されました。

お目にかかったことはなくとも恩人であり石けんの師であります。

今後も、シャボン玉石けんを利用し、頭皮と髪のコンディショニングを高めていきます。

最後にまとめの動画を

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*