ハゲが少ない?ホームレスが髪フサフサのわけとは?

ホームレスがハゲないわけ

ホームレスに本当にハゲは少ないのか?

育毛していますか?

お世話になります育毛同心伊藤昇治でございます。

ホームレスにハゲが少ない?ということが、よく噂に上がります。

はたして本当なのでしょうか?

検証していきます。

ホームレスのサバイバル生活が髪を活性化する?

ホームレスを見かけることは多々あります。

たしかにはげ上がっている人を見ることは皆無に近いです。

なぜなのか?

髪を洗う機会が少なくシャンプーなどによる影響を受けにくい。

睡眠がしっかり取れているということも考えられています。

睡眠不足に陥りがちなビジネスパーソンと比較すると、睡眠時間が多いのではないか、規則正しい生活を送っていることがプラスなのではないかと推測する向きもあります。

そして一番考えられるのは、防御系が活性化する、つまり野生の本能が蘇り、脱毛が抑制されるということではないでしょうか。

野生動物を思い浮かべてみて下さい。

ハゲませんよね?

飼い犬や飼い猫をみても、病気で脱毛するか、老衰が近づき脱毛するかのいずれかでしょう。

厳しい環境で、生きていくためには、頭を守る頭髪が不可欠なわけですから、そのため毛根が活性化するということなんでしょう。

そして、もう一点。

ストレスフリー

ということも考えられます。

ストレスが頭皮環境を悪化させることは、広く知られているところです。

ホームレスは、開き直って生きている。

当然ながら、仕方なくホームレスになった方もいるでしょう。

あそこまで開き直れば、ストレスに感じることも、少ないのでしょう。

まとめますと、

  • 間違った洗髪からの解放
  • 適切な睡眠
  • 防御系の活性化
  • ストレスフリー

この点が、ハゲない理由と考えられます。

だからといって、妻子持ちのあなたがホームレス?は無理ですよね。

育毛同心にも無理です。

であるならば、髪の毛にダメージを最小限にできる習慣を参考にすべきでしょう。

共通することですが、ハゲないコツは基本はすべて同一ということです。

先達からのヒントを活かし、育毛、発毛促進を進めましょう。

定番ですが動画にまとめました。

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*